学校生活

羽ノ浦校での学校生活を紹介します。

専攻科入学式

4月8日(木) 令和3年度専攻科入学式が行われました。

お祝い17期生のみなさん、ご入学おめでとうございます。

これからの2年間は,看護科での学びをベースに,より専門的に看護を学んでいきます。 

 

エシカル消費




看護科2年生が調理実習でジャムを作りました。
農家で余った廃棄前の八朔とB級リンゴ,
化学肥料を使用せず無農薬で育てた人参を使いました。
廃棄するような食材でも,手間暇かけることで
美味しく食べることができることを学びました。
食品ロスを考える機会になりました。

租税教室

 


1月29日,阿南税務署から講師先生をお招きして看護科1年生を対象に租税教室を実施しました。新型コロナウィルス感染症対策に伴う補正予算のお話など
私たち一人ひとりの将来にかかわる日本の「おカネ」の問題について,
考える良い機会となりました。

エシカル調理実習

家庭で余った食材や賞味期限が迫る食材を用いて
クリスマス料理を作ってみました!
とても美味しくできました(*^_^*)

 

エシカル教育研修

Uminocoで活動されている,水谷あゆみ先生から
「プラごみ問題~私たちにできることって何だろう?」とご講演していただきました。
【太平洋ごみベルト】【1週間にどれくらいのプラスチック食べてる?】など
とても興味深い内容を教えていただきました。
*看護職だからこそプラスチックごみ問題についてもっと深く考えて
 自分にできることから始めようと思いました。

 

エシカル教育:つまみ細工

”つまみ細工専門店 うらら花“ より講師として,
諏訪先生,山川先生からつまみ細工を教えていただきました。
不要になったはぎれ等を用いて,日本の伝統技法について学ぶことができました。

 

薬物乱用防止教室

11月9日,阿南警察署生活安全課から講師をお招きし,看護科1年生を対象に薬物乱用の現状について講義をしていただいた。努力をした結果から得られる「幸せ」は人を成長させ,豊かな人生を送ることができる。しかし,薬物は安易に幸福感に浸れるだけで本当の「幸せ」を手にすることはできない。この言葉が心に響きました。                        

エシカル消費


家庭科の授業で「糊化」の実験を兼ねて,フルーツ大福とわらび餅を作りました。
放課後にはエシカルクラブの活動として,
余ったフルーツを食品乾燥機でドライフルーツに加工しました。
家庭で余った食材を長期保存できるため,食品ロスを考える機会になりました。

専攻科2年 秋前半実習終了!

本日、専攻科2年生の秋前半実習が終了しました。
今回の実習は、6日間病院、6日間校内での実習でした。
学生それぞれが、自分の課題を克服するべく、
前向きに取り組んでいました。
11月2日からは、学生最後の実習が始まります。
気持ち新たに、頑張ってください。